Twitterでブロックされた相手は誰だか分かる?

Twitterのブロックとは?




Twitterは、相手をフォローすると、相手のツイートが自分のタイムラインに
表示される仕組みとなっており、逆に自分が相手にフォローされると
自分のツイートが相手のタイムラインに表示されるようになります。

ブロックは、フォローしていたものが強制的に解除されます。



自分が相手をブロックすると、相手へのフォローが解除されます。


それに伴い、ブロックした相手のツイートが自分のタイムラインに
表示されなくなります。



相手も自分をフォローしていた場合は、自分に対するフォローが解除されて
相手のタイムランで自分のツイートが表示されなくなります。

どちらか片方がブロックしてしまうだけで、ダイレクトメッセージ送信ができない、
リスト登録ができない、フォローができない状態になります。



自分が相手をブロックした場合に相手はどう映る?




自分が相手をブロックした場合、相手のツイートを見ようとすると、
ブロックした相手のツイートはすぐに見れなくなります。

ブロックした相手のツイートを見たい場合は、ツイートを見るをクリック
すれば普通に見る事は可能です。



tuiburoltuku
 

自分が相手にブロックされた場合




自分が相手にブロックされている場合は、相手のツイートが見られなくなります。

ツイートだけでなくプロフィールまで見れなくなります。


jibunngaburoltuku


ブロックした時・ブロック解除した時は相手に通知される?




相手をブロックした時も相手をブロックを解除した時も
ブロックされた相手には全く通知されません。



ブロックする側は、相手に知らせることなくブロックできます。



もし、フォローしていた人をブロックすると相手側のフォロワーが
1人減る事になります。

それで、勘の鋭い方は気付いてしまうかもしれません。

 

相手から自分をブロックされた場合




フォローしていた場合は、強制解除されて
フォローする事ができなくなります。

相手のツイートも見れなくなりますので、
お気に入り登録、RT、リスト登録はできなくなります。


ブロックされた相手の検索結果から、自分の存在がなくなります。

相手が自分の名前やツイートで検索をかけても、相手の検索結果には
自分のアカウントがヒットすることがなくなります。



相互フォローの状態で自分が相手をブロックした場合


 
自分の状態 相手の状態
フォロー フォロー、フォロワーの解除 フォロー、フォロワーの解除
ツイート 相手ツイート見れる 相手ツイートは見れなくなる
リスト登録 できなくなる できなくなる
ダイレクトメッセージ 送信できない 送信できない
タイムラン 表示されなくなる 表示されなくなる
通知 過去全ての通知が消える 過去全ての通知が消える


osusumetenshoku

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ