Twitter動画の保存方法!PCのやり方

パソコンでもアイフォン、アンドロイドでも
ツイッターから直接動画を保存することはできません。

そこで簡単に保存できる方法を紹介します。




保存したい動画ツイートのメニューをクリック

tuidougahzpn (1)




ツイートへのリンクをコピー

tuidougahzpn (2)


右クリックでコピーします。

tuidougahzpn (3)


動画変換サイトへ移動

動画を検索するの検索蘭にコピーした動画URLを貼り付けます。

tuidougahzpn (4)



保存したいサイズのURLの部分で右クリックして、
名前をつけて保存します。

tuidougahzpn (5)


PC内のどのフォルダに保存するか選択できます。
保存先を指定したら保存をクリック

tuidougahzpn (6)


PC画面左下にファイルが出てきますのでダブルクリック

tuidougahzpn (7)


すると、保存した動画が再生されます。

tuidougahzpn (8)


保存した動画がファイル内にアップされています。
動画が保存されている証拠です。

tuidougahzpn (9)


Twitter動画が2016年から強化されました。



投稿できる動画の長さを30秒から140秒に



2015年1月から追加された動画投稿機能で投稿できる動画の長さが、
これまでの30秒から140秒(2分20秒)になりました。




140秒(2分20秒)という長さはTwitterの140文字制限に
合わせたものだと思われます。

Twitterで投稿できる動画が長くなることは良いことです。


6秒ループ動画のVineでも、1部のユーザー向けに140秒までの
動画を追加するオプションのテストを開始しました。

クリエイターは、ループ動画に140秒までの動画を連係させ、
合間に動画広告「Amplify」を挟み込めるようになります。


TwitterもVineも、これまでの制限時間から考えれば140秒
というのはかなり何でもできる長さです。

短い楽曲や映画の予告編ならまるごと投稿も可能になり、
ショートコントなんかもネタ1本がまるまる入る事になります。


ツイッタージャパンによると、ツイッター上の動画アップロード率は
2016年に入って50%増加するなど、動画の利用は大きく増加しているみたいです。

それをさらに強化する狙いがあり、動画を長くするバージョンアップを行った様です。



動画の全画面再生(公式モバイルアプリで)



タイムラインに流れてきた動画およびVine付きツイートを開くと、
動画が全画面で再生されるようになります。

また、動画の下に、お勧め動画が表示されます。

tuisaosada


動画をタップする(左)と全画面表示で再生が始まり(中央)、
上にスワイプすると関連する動画が続く(右)
 

この機能はiOS版公式アプリでは向こう数週間で
ローリングアウトし、Androidアプリがそれに続きます。


osusumetenshoku

One Response to “Twitter動画の保存方法!PCのやり方”

  1. ありがとうございます!大変勉強になりました。

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ